今日のぼやき108

こんにちは。
あったか淀川サテライトの松本です。

仕事やプライベートで気づいたことや疑問に思ったこと、調べたことやその他どうでもいいことまで、その時の気分でぼやいていくコーナー
今回は

「子供たちの未来へ」

ケツメイシというグループの曲

鳥が飛ぶ そよ風雲運ぶ
花が香る 空の下子が遊ぶ
それが当たり前じゃない今
天仰ぐ子は 誰頼る誰が守る
防犯ベルぶら下げ
ランドセル背負い無邪気学校通ってる
人が人を信じられない
世の中危うい方への道変えたい
自然壊す 人に傷負わす
視線そらす 大人見て子は育つ
きれいな空 海に謝りな
破壊 戦い ではなく語らいが必要
きっといつもこの先も
と思うなら子供の未来に愛を
貸す手を溢れる愛情に託せ
大人が子へ向ける明日への役目

………

何を残していくのか その小さな手に
何を見せてあげるの その小さな目に
その命を 夢 希望も 優しさをいつまでも
そして明るい笑顔を未来へ

たった一つの巡り合いから生まれた
君とのすれ違いの時代へ
君の為に君たちの為に
何をし何を残してやれるだろう
子供たちの未来が想像よりも幸せで
またその子供たちの未来も君よりもっと幸せでありますよう
共に願おう なりますよう
永遠に語ろう 励ますよう
共に歌おう 笑顔だらけの未来へ

挑戦!〜今月の読書28〜

こんにちは。
あったかリハビリ淀川サテライトの松本です。
令和になってもうすぐ1ヶ月。「令和1年」「令和元年」といった単語も最初は違和感がありましたが、今は少しずつ慣れてきているので不思議なものです。
暖かいどころかたまに暑い日もあるこの頃、動きやすい時期ではありますが紫外線や脱水には気をつけてお過ごし下さい。

それでは、今月の本の紹介です。

IMG_5489.JPG
「「本物の営業マン」の話をしよう」 著者: 佐々木 常夫

先月紹介した本とタイトルが似ていますね。笑
今月は正義ではなく営業マンの話です。

本物の営業マンとは何か
がテーマとなっている1冊。
営業と一言で言っても幅は奥行は広く、広辞苑では「営利を目的として事業を営むこと」と書いてあります。
モノを「売る」というイメージが強い営業ですが、「売る」より「知る」ことが大事であり、営業=販売ではありません。
本物の営業マンになるためのテクニックもいくつか紹介されていましたが、一番大切なのは「顧客は何を求めているのか」「顧客は何をしたら喜ぶのか」という、「」を探し見つけること。
本書でも「営業とはお客様を幸せにする仕事」と書かれていましたが、本当にその通りだと思います。

僕たちも、利用者様やそのご家族の方、ケアマネージャー様や他職種の方々が「」を求めているのかを探し見つけ、それを提供できるような本物の営業マンを目指したいと思います。

今日のぼやき107

こんにちは。
あったか淀川サテライトの松本です。

仕事やプライベートで気づいたことや疑問に思ったこと、調べたことやその他どうでもいいことまで、その時の気分でぼやいていくコーナー
今回は

「しりとり」

しりとりには必勝法があるらしい
「る」攻め
「ず」攻め
「ぷ」攻め 
それ以外にも「ぬ」攻めや「る」返しなどなど

経験上、しりとりが気持ちよく終わった試しがないのだが、今では
「ん」から始まる単語(ンジャメナ、ンビラ等)もあるらしい
別にしりとりで勝ちたいとは思わないが、改めて辞典を見たら想像以上に膨大な単語があるのだと気づいた、今更な話。

挑戦!〜生活管理リズムアドバイザーへの道〜

いつもお世話になっております。
あったかリハビリの松本です。


以前、今日のぼやき99でちらっと触れましたが、平成から令和の時代に変わり
これを機会に何か新しいことに挑戦してみようと思い、色々考えていました。
その中で、興味があって人の為になる、そして仕事にも活かせるものは何だろう?と考え辿り着いたのが「健康」でした。

「健康とは何ですか?」

と聞かれたら、あなたは何と答えますか?
病気をせずに過ごす事
元気でいきいきとした状態
痛みが無く、心身共に落ち着いた状態
などなど、思い浮かべるものは色々あるかと思います。

ちなみに、世界保健機関(WHO)が定義している健康とは

病気でないとか、弱っていないということではなく、肉体的にも、精神的にも、そして社会的にも、すべてが満たされた状態」(日本WHO協会訳)

と定義されています。
この定義を読むと、健康と一言でいっても幅も奥行きも広く、漠然としていて分かっているようで分かっていないものではないでしょうか?
また、
一般の市民が確かな見解をもって積極的に協力することは、人々の健康を向上させていくうえで最も重要なこと」とも明記されています。

まずは自分が健康に関して確かな見解をもつ事が大事であり、その第一歩として
健康に関する知識の習得」を目標に頑張っていこうと思っています。
色々調べてみると健康管理能力検定というものを発見したので、まずは順番に3級から取得しようと早速テキストを購入してみました!
4B52A35A-DB84-4E3E-B45B-BDC3675A8BDB.jpeg

3級の内容は体内時計の仕組みや生活リズムがメインとなっているので、それらを学んで
生活リズムアドバイザーを目指そうと思います。
試験は今年の9月にあるのでそれまでは地道に勉強ですね!
これからも僕なりに「健康」というものを追求していき、学んだことを自分の生活や仕事で活かすだけでなく、定期的にこのブログでも紹介出来たらと考えています。

豊中の訪問看護には、全く関係ない話 第438回 僕から旅立った本達 R010526

INDEX

1.間違ってもいいから、僕らは自分で考え、「答」を出すことにした 第39回

2.本日の売れた本達


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

豊中の訪問看護には、全く関係ない話 第434回 僕から旅立った本達 R010508

あっ、ちなみにあったかは『基本、副業自由』です。
あったかが『副業』の人もたくさんいます…。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

1.間違ってもいいから、僕らは自分で考え、「答え」を出すことにした 第39回

どうも、江口masaE6ADA3E99DA2.jpgです。

『からすも逃げる』

 2019年4月から、東大阪事務所周辺のゴミ拾いを始めています。
週1回で、毎回2キロ前後のポイ捨てゴミなどが集まるんですが、
これが、なかなかの匂いで……

『タバコのポイ捨て』

ゴミの中心がそれです。


だから、カラスもちょっとつついては逃げていきます。


一番汚れているのは、何なのか、誰なのか……。




 部活でこんなことも始めました。部活と呼べるのか…、不明ですが。

ナースタイムズ⇒https://www.nursetimes-jp.com/

『看護師求人方法生き残り大作戦』メルマガ⇒https://www.mag2.com/m/0001685441.html

看護師求人方法生き残り大作戦ブログ⇒http://nursetimes.sblo.jp/

『売名は無名に勝る』⇒http://attaka-houmon-0002.seesaa.net/category/27284380-1.html

インスタグラム⇒https://www.instagram.com/baimeidainarimumei/?hl=ja



既刊です。


猫の里親さがし、どうすればスムーズになるのか?

by 『間違ってもいいから、僕らは自分で考え、「答」を出すことにした』委員会
forkN



どうすればアイドルと結婚できるのか?

by 『間違ってもいいから、僕らは自分で考え、「答」を出すことにした』委員会
forkN

新しい活動内容です。

ナースタイムズ⇒https://www.nursetimes-jp.com/

『看護師求人方法生き残り大作戦』メルマガ⇒https://www.mag2.com/m/0001685441.html

看護師求人方法生き残り大作戦ブログ⇒http://nursetimes.sblo.jp/

『売名は無名に勝る』⇒http://attaka-houmon-0002.seesaa.net/category/27284380-1.html

インスタグラム⇒https://www.instagram.com/baimeidainarimumei/?hl=ja


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

3.本日の売れた本達

では、本日売れた本達です。

貧乏人の逆襲!―タダで生きる方法

前田利家十五ヵ条の訓え―不測の時代に加賀百万石を守り抜いた知恵の結集

実践!ジャスト・イン・タイム生産―徹底したムダ取りの思想と技術 (PHPビジネス選書)

兄のランドセル―いのちの政治家山本孝史物語

社長は労働法をこう使え!

知っていますか?医療と放射線―放射線の基礎から最先端の重粒子線治療まで

ルフィと白ひげ 信頼される人の条件

ジブリールの翼 (アジアの現代文芸 PAKISTAN 〔パキスタン〕 H)

レスター・ブラウン自伝 (人類文明の存続をめざして)

平成28年11月18日以降、僕の手から旅立った本の数 3907 冊

うん、今日は豊中の訪問看護には、関係ない話。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
ついでに、ちょっとほかの事業所も紹介

『あったかリハビリ訪問看護ステーション』
http://attaka-0001-toyonaka.biz/

『あったかリハビリ訪問看護ステーション淀川サテライト』
http://attaka-houmon-0003.seesaa.net/

『庄内あったかリハビリ訪問看護ステーション出張所』
http://kochitoku.seesaa.net/

『東大阪あったかリハビリ訪問看護ステーションサテライト』
http://attaka-houmon-0002.seesaa.net/

自費リハビリはこちら
↓↓↓↓
『リハビリch』
http://riha-ch0001.sblo.jp/

こんなこともはじめました!!


猫の里親さがし、どうすればスムーズになるのか?

by 『間違ってもいいから、僕らは自分で考え、「答」を出すことにした』委員会
forkN



どうすればアイドルと結婚できるのか?

by 『間違ってもいいから、僕らは自分で考え、「答」を出すことにした』委員会
forkN

ナースタイムズ⇒https://www.nursetimes-jp.com/

『看護師求人方法生き残り大作戦』メルマガ⇒https://www.mag2.com/m/0001685441.html

看護師求人方法生き残り大作戦ブログ⇒http://nursetimes.sblo.jp/

『売名は無名に勝る』⇒http://attaka-houmon-0002.seesaa.net/category/27284380-1.html

インスタグラム⇒https://www.instagram.com/baimeidainarimumei/?hl=ja

大阪から1トンのポイ捨てゴミを一人で拾う(予定)男のブログ⇒https://ameblo.jp/baimeidainarimumei/

文責:江口

今日のぼやき106

こんにちは。
あったか淀川サテライトの松本です。

仕事やプライベートで気づいたことや疑問に思ったこと、調べたことやその他どうでもいいことまで、その時の気分でぼやいていくコーナー
今回は

「にっちもさっちも」

どうにもできないさまのこと、どう勘定しても、どう工夫しても、という意味
(語源由来辞典より引用)
行き詰まってどうにもできない時に「にっちもさっちもいかない」と使われるが、そもそもは算盤(そろばん)用語が語源らしい

にっちは「二進(2割る2のこと)」、さっちは「三進(3割る3のこと)」の音が変化した語であり、ともに割り切れることを意味していた
そこから、2や3でも割り切れないことを
「二進も三進もいかない」⇒「にっちもさっちもいかない」
と言うようになり、計算が合わないことを意味するようになったらしい。

今日のぼやき105

こんにちは。
あったか淀川サテライトの松本です。

仕事やプライベートで気づいたことや疑問に思ったこと、調べたことやその他どうでもいいことまで、その時の気分でぼやいていくコーナー
今回は

「違和感」

信号待ちの時に見た景色
視覚障害のある方と付き添いの方が腕を組んで横断歩道を歩いているだけの景色なのだが

片や杖を突きながら歩いており
片やスマホを見ながら歩いている

どういった関係かは知らないし
スマホを見なくてはいけない理由があったのかもしれない
腕を組んでいるから大丈夫という概念がお互いにあったのかもしれないが

危ないとか以前に、何か本質的な問題が抜けているような気がして凄い違和感を感じた。

今日のぼやき104

こんにちは。
あったか淀川サテライトの松本です。

仕事やプライベートで気づいたことや疑問に思ったこと、調べたことやその他どうでもいいことまで、その時の気分でぼやいていくコーナー
今回は

「SDCA」

以前にPDCAサイクルに関してぼやいた事がある(今日のぼやき70〜74参照)
おさらいまでに、PDCAとは
Plan(計画)⇒Do(行動)⇒Check(評価)⇒Action(改善)
を回すことで生産管理や品質管理などの管理業務を継続的に管理していく手法
というものだった

SDCAとは
Standardize(標準化)⇒Do(行動)⇒Check(評価)⇒Action(改善)
を回すことで標準化を図る手法である

時間通りにバスや電車が来るのも
接客時のクレーム処理のスムーズさも
救急車が駆けつけてから搬送まで短時間で行えるのも

当たり前のように見えるものでも、標準化と改善があってこその作業になっているものが多い
改善したことをいかに当たり前(標準化)にできるか
普段から意識して見てみるととても勉強になる。

今日のぼやき103

こんにちは。
あったか淀川サテライトの松本です。

仕事やプライベートで気づいたことや疑問に思ったこと、調べたことやその他どうでもいいことまで、その時の気分でぼやいていくコーナー
今回は

「一進一笑」

とある駅のポスターで見かけた
恐らく小学生?中学生?くらいの子供が書いたのだと思われる言葉

「一進一笑」という言葉があるかどうかは知らないし
どういう意味を持って書いたのかも定かでないが
なんとなく引っかかり、意識に残っていた言葉
なんだかポジティブな気持ちになれそうな予感がする。

リハビリとは・・・?その31

こんにちは。あったかリハビリ淀川サテライトの松本です。

訪問リハビリの現場に携わって7年2ヶ月。
6500件を超える訪問回数を経て、今まで訪問でのリハビリに関わってきた僕が
気付いたこと、考えている事、リハビリとはどういったものなのかを発信していくコラムです。
去年1年間は、訪問リハビリとは?に焦点を絞って紹介させて頂きました。
訪問リハビリとは何なのか、どんなことをしているのか、どんな視点が必要なのか、そして訪問リハビリが必要になる原因は何なのか。
今月がラストとなります「訪問リハビリのまとめ」の一部をお届けしたいと思います。

Part5 利用者様・家族様の声+α訪問スタッフの声

「階段の昇り降りが安定して出来るのでデイサービスに休まず通えています」
「痛みがとれて家事が出来るようになりました」
これらはほんの一部ですが、有難いことに「リハビリのおかげで良くなった」と仰って頂けることがあります。
そのような方が10人いた場合” 良くなった”中身や意味はそれぞれ違うものです。
痛みが引いて良くなっただけなのか、そのお陰で生活が変わったから良かったのか。
前者は大事ですが、リハビリする上では後者の方がもっと大事です。
僕だけでなく、訪問している他のスタッフからも「利用者様の生活が今より、より良いものになるように日々考えている」との声も聞きますし、どのスタッフも皆そういう想いでリハビリに関わらせて頂いています。